メインフレームの近代化

メインフレームの近代化

メインフレームのアプリケーション開発とデータから最大の価値を引き出す

Topazは、コンピュウェアの最新の非常に革新的なソリューションで、メインフレームの近代化を通し、IT組織によるメインフレームの投資の維持と促進を支援します。Topazのすばらしくてシンプルな設計やユーザビリティにより、メインフレームアプリケーション開発の新戦力は、最も古く非常に複雑でほとんど文書化されていないシステムについても理解し、更新やメンテナンス、トラブルシューティングを迅速に行うことができます。

Topazスイートを構成する製品は次のとおりです。

  • Topaz for Program Analysis – 現在はRuntime Visualizer、Online Projects、およびImpact Analysisとセットになっています
    • 複雑でなじみのないプログラムを素早く理解
    • 自信を持ってプログラムのコードを変更
    • コード変更の結果をただちに表示
    • コードレビューを改善
  • Topaz for Enterprise Data
    • データエディター1つでデータを編集
    • メインフレームデータの視覚化
    • ファイルやデータを1回のドラッグアンドドロップだけですばやくコピー
  • Topaz for Java Performance
    • CPU使用率を軽減
    • Javaのパフォーマンス問題をより簡単に検索、修正
    • 簡単なヒープメモリ監視